大切なスキンシップ
赤ちゃんを抱っこする、子供をハグする、やさしく撫でてあげる、
当たり前の事かも知れませんが、スキンシップを大切にしていますか?

欧米の人々にとって、握手やキスそしてハグは、挨拶として一日に何度も行なう
当たり前の行為です。
相手を信用している事、大切にしている気持ちを表現して、コミュニケーションを図ります。

しかし、一般的に日本人は恥ずかしがり屋で、比較的スキンシップが
控えめだと言われています。

周りの人からの深い愛情に包まれて育った子供は、幸せです。
それは、多くのスキンシップや優しい言葉のシャワーを浴びて暮らして来たかどうかが
大きく影響します。

あなたのペットも子供と同じです。
毎日、たとえ少しの時間でも撫でてあげる、
抱っこしてあげる、
そして優しい言葉をかけてあげる、その愛情表現が
ペットをとても幸せにします。

今日から、もう少しだけ積極的に
スキンシップをしませんか?
そうすれば、ペットとの関係はもっともっと深まります。